2016年09月03日

やしろや

そろそろお昼ご飯の時間となりました。
幸い、近くに出雲そばのお店が!

やしろやにお邪魔しましたよ〜!
店.jpg

場所は、一畑電車大社線・出雲大社前駅
で降り、駅の西側にある道を北へ。突き
当たりにある国道431号線を東へ向かい、
200m程で右手にあります。

名物である、割子そばをオーダーしました。
あと、やまかけそばもオーダーです。

まずは、割子そばから。
割子そば(4枚).jpg
男性だと4枚が妥当だと言われ、4枚を
チョイス。そばの入った漆器に、直接
薬味とツユをかけて食べます。そばが
美味く、アッサリ完食しましたよー!

次は、やまかけそばです。
やまかけそば.jpg
温そばと冷そばを選べ、温そばを
チョイスです。
とろろいもと玉子が入っています〜。

デザートも追加でオーダー!
そばがきぜんざいです!
そばがきぜんざい.jpg

ご馳走様でした!全て、アッサリ
完食で御座います(笑)!

住所     島根県出雲市大社町杵築東72-5
п@     0853-53-2596
営業時間 10:30〜18:00
定休日   火曜日(祝日の際は営業)
駐車場   有り
posted by tome at 12:01| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島根県立古代出雲歴史博物館

出雲大社のそばにある、島根県立古代
出雲歴史博物館
に見学に行きました!

島根県立古代出雲歴史博物館.jpg

入った所、中央ロビーには平成12年に
出雲大社境内遺跡より出土した、
本殿の巨大柱が展示されています。
巨大本殿の柱.jpg

神話探検コーナーでは、神話の世界を
映像で勉強出来ます。
神話探検コーナー.jpg
大きな画面の、神話シアターもありました。

テーマ別展示室から、見学です。
古代の出雲の地に関する展示ですね〜。

平安時代の出雲大社本殿の模型です。
平安時代の出雲大社本殿.jpg
シンプルですね〜。

国宝の青銅器も、大量に展示。
青銅器.jpg

続いて、総合展示室
こちらは、島根の人々の生活と
交流がテーマです。

一畑電車と北松江駅復元模型がありました。
一畑電車と北松江駅復元模型.jpg

天秤ふいごによるたたら製鉄を、体験
出来ます〜。
鉄の炎島根のたたら.jpg

特別展示室は・・・別料金。
なので、今回はパスしました(笑)!

島根県立古代出雲歴史博物館
住所:島根県出雲市大社町杵築東99番地4
電話:0853-53-8600
開館時間:9:00〜18:00
休館日:毎月第3火曜日
posted by tome at 11:41| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出雲大社

最初の観光は、出雲大社です!

大国主大神を祀っている神社で、
『いずもたいしゃ』では無く、
『ていずもおおやしろ』と読むのが
正解なのです!

こちらは、神楽殿
神楽殿.jpg
元々は明治12年に出雲大社教が組織化
された当時、その教化の為に大国主大神
を本殿とは別にお祀りした事に由来し、
現在の建物は昭和56年に新築されたもの
です。結婚式場として利用される以外に、
団体客の参拝所としても利用されています。

長さ13メートル、重さ5トンの注連縄は
圧巻!必見ですよー!!

あ・・・昔こちらに立ち寄った時は、
神楽殿しか参拝していない気がする・・・。


それでは、中へ〜。

拝殿です。
拝殿.jpg

こちらが、本殿ですね〜。
本殿.jpg

正しい参拝方法は、こちら。
作法.jpg
二拝四拍一拝なのですよ〜!
間違えないように!

本殿の裏手には、彰古館(しょうこかん)
があります。
彰古館.jpg
宝物館ですね。

野見宿禰(のみのすくね)の像が、
お出迎えです。
野見宿禰.jpg
古代日本の神様で、相撲の元祖と
説明に書かれていました。

2階にも展示物があります。
展示物.jpg

神社境内には、いたるところに
ウサギさんの像が。
ウサギさん.jpg
ちゃんとお祈りしている賢い
ウサギさんも、いましたよ〜!

出雲大社
住所:島根県出雲市大社町杵築東195
電話:0853-53-3100
拝観時間:6:00〜20:00
休業日:無休
posted by tome at 08:30| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする